So-net無料ブログ作成
検索選択
アニメ ブログトップ

進撃の巨人 韓国 海外の反応 [アニメ]

進撃の巨人 韓国 海外の反応について書いていきたいと思います。

日本でも人気の「進撃の巨人」。

「進撃の巨人」は韓国でも人気なのか?
海外の反応が気になるとこだ。

韓国の有名の評論家だったか、
無名の評論家、どっちか分からないが

「進撃の巨人」に出てくる巨人は日本人、
人間は韓国人と言ってるみたい。

なんにでも反日に繋げる・・・
なんにでも政治に繋げる。

読み手の解釈の自由だが、
それをネットに書き込む人もいるようだ。

はっきり言って、韓国に目をつけられた作者かわいそうだ。

実際問題、作者の諫山創ブログが大炎上したらしい。

ネットの情報によると
------------------------------------
「進撃の巨人」作者の諫山創ブログがキチガイ韓国人により大炎上「ピクシスは戦犯秋山好古がモデル。ミカサ・アッカーマンは戦艦三笠から取った。釈明して韓国を愛してることを証明するニダ!!」 
-------------------------------------
と書き込みし、大炎上したらしい。

他にもこんな捉え方もする人もいる。
海外の反応はこうだ。

「進撃の巨人」の巨人のモデルは韓国人ですが、兵士のモデルはイギリス人。

確かに奇形ばかりだし
でも人間は明らかにドイツ人あたりがモデル。

海外の反応は、それぞれ違うようだ。


世の中には、いろんな人がいるが、
私自身、大好きな漫画だけに

作者に迷惑がかかることは
やめてほしいもんだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
アニメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。